武蔵野市から三鷹店へのご来店です。
常連のお客様より、「福」の刻印のある金リングを買取ました。

お客様は「普通の18金と比べるとだいぶ色も変だし、作りもフリーサイズタイプで雑。
ボコボコになってるしすぐ曲がってしまうので、完全におもちゃかイミテーション」と思っていたそうです。
しかし・・・


こちらよく見ると「千足」と刻印が打たれています。
実はこれ、中国や台湾で純金を表す刻印なんですね。
純金だと色も違いますし、かなりやわらかい金属です。日本のアクセサリーで純金を使うことは稀ですので、
あまり手に取ることはないですね。おもちゃと間違えるのも仕方ないと思います。

念のため試金石や比重計でお調べいたしましたが、問題ございませんでした。
どこに価値のあるものが潜んでるかわかりません、これはどうなんだろう?と少しでも思ったら、
是非河原宝飾にご相談ください。

買取計算です
☆K24・・・6.2g(重量)×3,333(K24スクラップ本日相場*)=¥22,664
※1(含有量)×¥4,762(純金インゴット本日相場)×0.7(海外純金手数料)

お客様も最初は捨てようと思っていたのですが、以前三鷹店のスタッフが
「わからないものがあるときは捨てる前にとりあえず持ってきてください。」
と言ってたので、ダメ元で持って行ったら、この結果に。
2万円以上を捨てるとこでした。ありがとうございます。
と感謝されました。お客様のお力になれて本当に良かったと思います。