西東京市から三鷹店へのご来店です。
リフォームした後のカフスを買取いたしました。いわゆる下取りになります。

カフスについていた石を外し、リングにリフォームした残りの枠になります。
残った部分はさすがに使うことはないと思いますので、こうして売却していただければ、
リフォーム代金がお安くなりますので、お勧めですね。

こちら分解してあるのは、リフォーム時に起こったことではありません。
ではなぜ分解しているのかというと・・・


ご覧の通り、メインとなる部分がPt900のプラチナ、
カフスのフック部分がK14WGで金になります。
このように、パーツごとに素材が違う場合がございますので、
その場合はこのように分解しての査定となります。

またフック部分にはメタル製のバネ部分があり、その部分は買取ができませんので、全体の重さから、
一部グラムを引かさせていただいております。ご了承ください。

買取計算です
-PT900・・・22.9g(重量)×2647(pt850スクラップ本日相場*)=60,616円
※0.9(含有量)×3677円(純プラチナインゴット本日相場)×0.8(買取率)

-K14・・・3.3g(重量)×1948(pt850スクラップ本日相場*)=6,428円
※0.58(含有量)×4800円(純プラチナインゴット本日相場)×0.7(買取率)

合計 67,044円

プラチナの重量があったため、結果としてリフォーム金額を上回ることになり、
お客様には大変お喜びいただけました。