東京・横浜に店舗のある河原宝飾が、金、銀、プラチナ製品を買取します

宝石の価値とは

  • HOME »
  • 宝石の価値とは

birthstone1.jpg
色石という言葉は宝飾業界ではダイヤ以外の石を指します。
有名なところでルビー、サファイヤ、エメラルドなどですね。
色石の価値ですが
ラウンドのダイヤモンドは4Cという基準やラパポートという国際相場がありますが      色石にはそういったものがありません。
選ぶ人の好みによることが色石の難しさであり、
楽しさでもあります。
当然、いくらで売り買いするかもお店によります。 
石の価格を決めるわかりやすい基準に希少性があります。
最高品質のルビーは
同じ品質・色・大きさの赤いガーネットの100倍の価値が付きます。
それだけでなく
同じ石でもほんの少しの違いで価格差が大きく開くことも珍しくありません。
色石は一般的に
・色の良さ(カラー)
・カット
・内包物の少なさ(クラリティー)
・キャラット
・特殊効果がはっきり出ている
・産地
・処理の有無
・天然か合成か
などを基準に評価されます。
石ごとの評価が違いますので
ここではおおよそどの石にも当てはまる
GIA基準の評価をご説明します。
・色の良さ
ダイヤモンドの魅力が「輝き」にあるなら
色石の魅力はその「色」にあります。
いわゆる「色」には三つの要素があります。
色相・明度・彩度です。
ok shikisou2.jpg
色相とは色の基本的な印象、宝石をみて最初に認識した色のことです。
GIAでは写真のように31の色相に分けています。
ok shikisou.jpgok meido .jpg
彩度とは色相の強さ、純度あるいは強度です。
彩度は1~6の六段階で判断します。
ok saido.jpg
一般的に明度がミディアム~ミディアムダーク
彩度がビビッドな石は色がきれいに見えるので高い評価を受けます。
透明度は明度で
いわゆる輝き(テリ)の強さは彩度で判断します。
ok eme sannchi.jpg ok ironomikata.jpg 
色を見る環境も重要です。
最も良いとされるのは午前11時の北側の日光と言われています。
室内なら昼光相当の下で見ることが望ましいです。
通常の蛍光灯は青系の色を強く見せますのでサファイアなどを見る時、
白熱灯(電球・スポットライト)は赤系の色を強くみせるのでルビーなどを
見るときに注意が必要です。
ちなみに目の状態が最も良いのは起床1時間後といわれています。
色石を見るときは中間色の背景でガードルを保持して
45センチ程離れてテーブル面を自分の方に向けて石を見ます。
照明は強い拡散した昼光相当のものを用いて、石の上
25センチから照らして見ます。
・カット
原石の状態でジュエリーになる宝石はほとんどありません。
カットの品質は透明宝石のファセット(平らに研磨した面)と光の相互作用に影響します。
カラーでさえカットの角度と寸法の関係によって決まる可能性があります。
透明な石は色とブリリアンス(輝き)を引き出すためにファセットカットに
半透明、不透明な石はカボションカットにカットされることが一般的です。
ファセットカットの石で最も重要なことはブリリアンスがどう出るかです。
ブリリアンス(輝き)は3つの要素から成り立っています。
ライトリターン、ウィンドウィング、エクスティンクション(消失)です。
buririannsu1.jpg ok buririansu2.jpg
ライトリターンとは、石の中に入った光が内部で反射してクラウンを通って     目に戻ってくることを言います。
ライトリターンは色石の地色として見えます。
100パーセントのライトリターンを持つ石は存在しません。
ほとんどの良いカット石は65~90パーセントの範囲のブリリアンスを示します。
ウインドウイングは光の漏れにより色あせて見える領域のことです。
ウインドウ(窓)という呼び名が示すようにこれは浅い石の中心部に現れることが
普通ですが、クラウンファセットの下まで広がっていることもあります。
彩度でいうと2~3相当に当たります。
もし、ウインドウが50%を超える場合はウインドウがその石の地色になります。
エクスティンクション(消失)はその名の通り光が消え、色が暗く見える範囲の
ことを言います。消失が見られる最も一般的な石は深いパビリオンの場合です。
ブリリアンスの見方は100パーセントを基準として
石を左右前後に傾け(30度は超えないようにします) 
ウインドウイングと消失がもっとも少なく、
ライトリターンが最大になる位置で判断します。
エクセレントと言われるカットは
①ライトリターンが75パーセント
②上や横から見たときに石の輪郭に僅かな変化があるが
 宝石の魅力が減じたり、深刻な光の漏出がない
③テーブル面を上から見たときに魅力的な曲線と左右対称さを有する
④長さと幅の割合が取引上好まれるもの
⑤研磨とファセット配列が優れている
 などの特徴を有しています。
・内包物の少なさ(クラリティー)
基本的に内包物はないに越したことはありません。
しかし、ダイヤほど厳密に基準があるわけではなく、
石によっては内包物があることが典型的な石もあります。
色が良ければ多少の欠点は黙認されます。
たとえばエメラルドは亀裂が入っていることが普通です。
しかし、色をよく見せるために亀裂に充填剤を入れて
傷を目立たなくさせることが許容されています。
(処理開示をする必要はあります)
また、ある種の内包物は天然の証であり個性であるとしてマイナス評価を受けないこともあります。
・キャラット
ok buririannsu3.jpg
大きい色石は全体的に非対称な形をしていることも珍しくありません。
これは不均一な形の原石から極力無駄を出さず重量を残すためです。
重量=金額ですから上手いカッターはいかに色を綺麗に出しつつ
重量を残すかに心を砕きます。
有名なところでルビーは9割が色の改前のため加熱された後に再研磨されます。
そういった石のガードルにはすっきりした1面ではなく
複数の面ができています。
これはマルチガードルと呼ばれ重さを残すための
手間の掛かったカットの方法なのです。
・産地
・処理の有無
・天然か合成か
そして上の三つがどうかによって金額は変わってきます。
基本的に産地がどこかは一部の石を除き鑑別機関の高価な最先端機器を使って分析してもらいます。
(色や内包物から産地を判断できるものもありますが)
産地によって付加価値がつくことがあることがダイヤとの違いでもあります。
処理の有無
一般的には未処理の方が評価は高いです。
例えば市場のコランダムの殆どは高温で鮮やかな色を出す因子があるため加熱処理をされています。
このことは業界では常識となっており、処理表示の必要はありません。
理由はコランダムが眠る地下深くの環境では処理する時と同じ高熱が加わることがあり、
色がよくないものは人間が自然の代わりに最後の一仕上げを手伝うという捉え方だからです。
一方、天然のままで色が良く加熱しないコランダムは珍しいのでノンヒート(非加熱)として高い評価を受けます。
しかし、エメラルドのヒビへ充填剤の含侵や各種色石への染色、
照射処理による着色などの処理は自然環境では起こりえないので処理開示が求められます。
処理に関しては鑑別機関でさえ見抜けないものもあります。
大抵の合成石の価値が高くないことはいうまでもありません。
合成石が作られる理由は
・天然が希少もしくは質の良いものが少ないから
・工業用途
の二つがあります。
安価な合成石の特徴は天然に比べ不自然なほど特徴がなく完璧な品質だということです。
しかし、合成法の中には限りなく自然に近い環境を再現し、数か月から数年の時間をかけて
作るために天然と見間違えるようなものもありますので注意が必要です。


お電話でのお問い合わせはこちら TEL 03-6458-5585(門前仲町店直通) 11:30~18:00(日曜定休)
日曜:045-824-9045(横浜店)

金買取
ダイヤモンド買取
宝石買取
見積依頼
LINE買取査定
スタッフ紹介

本日の貴金属相場

2017/9/17現在
金:¥5,020-
プラチナ:¥3,706-

メディア掲載履歴
河原宝飾が選ばれる理由

店舗案内

河原宝飾

横浜芹が谷店
郵便番号:233-0006
住所:神奈川県横浜市港南区芹が谷2-8-10
TEL: 045-824-9045
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日:水曜日
神奈川県公安委員会
古物商許可
第451410004470

大井町店
郵便番号:140-0014
住所:東京都品川区大井4-1-1
TEL: 03-6429-8950
営業時間:AM11:30~PM6:00
定休日:日曜日
東京都公安委員会
古物商許可
第302160909020

三鷹店
郵便番号:180-0013
住所:東京都武蔵野市西久保1-4-10
萩原ビル1階
TEL: 0422-38-4799
営業時間:AM11:30~PM6:00
定休日:日曜日
東京都公安委員会
古物商許可
第302160909020

門前仲町店
郵便番号:135-0048
住所:東京都江東区門前仲町1-18-4
TEL: 03-6458-5585
営業時間:AM11:30~PM6:00
定休日:日曜日
東京都公安委員会
古物商許可
第302160909020


※9月30日(土)は臨時休業※
郵便番号:110-0005
住所:東京都台東区上野5-16-8
サンライズビル2A
TEL: 03-5817-4746
営業時間:AM11:30~PM5:00
定休日:日曜日
東京都公安委員会
古物商許可
第302160909020
ヤフオク河原宝飾
PAGETOP
Copyright © 河原宝飾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.