大井町店にご来店です。
なんと純銀製のお鍋の買取になります。

ご長寿の記念で内閣総理大臣の銘が打ってある純銀盃や、
勤続〇年で会社からお祝いなどでもらえる純銀盃などは今まで多数見てきましたが、
初代東京都知事、安井誠一郎氏の銘が打たれた純銀の鍋は初めてですね。
どういった経緯で作られたのでしょうか?非常に気になる逸品です。

画像で黒くなってるS字部分には取っ手がついていたそうです。
鍋の直径20センチ程度で一見使い勝手は良さそうですが、重さが500グラム近くもありちょっと重いかもしれませんね。
ただやはり銀製品ということで、ちょっと放置してるとすぐに黒ずんでしまい、
手入れが面倒な上、取っ手も壊れてしまい使い勝手も悪くなってしまったから・・・
ということで今回、お売りいただきました。

買取計算です。
純銀製鍋
SV1000・・・486g x36(スクラップ本日買取相場*)=¥17,496
※1(含有量)×¥61(純銀インゴット本日相場)×0.6(買取率)