横浜市内にて、地方新聞タウンニュース掲載の当社広告をご覧になり、横浜店へご来店いただきました。

お亡くなりになったご家族の遺品を整理していたところ、装飾品をはじめ、金性が不明の品物が沢山出てきたとのことで、処分目的でまとめてお持ちいただきました。

数が多かったため、2時間ほどいただき鑑定をいたしました。

買取金額については、今回は品物が多岐にわたりましたので詳細は省きますが、総額で250,000円ほどになりました。

廃棄しようと考えていたところだったそうなので、予想外の収入となり、とてもお喜びいただけました。

遺品は購入から年月が経っていることが多く、貴金属であってもデザインが古い、汚れている、壊れているなど、一見すると捨ててしまうしかないような品物が多いのですが、河原宝飾では、金、銀、プラチナ等貴金属であればどんな状態であっても買い取ることができます。

廃棄される前に、まずは一度当社までご相談ください。意外なお宝が出てくるかもしれませんよ?