帆船解体するとこのようになります。

横須賀市より横浜店へのご来店です。SV925製の帆船の置物を買い取りました。

この様な置物は、右画像のとおり銀でない部品(ボルトやナット)を含んでおります。そのため通常の銀として査定を行うためには解体をする必要がありますが、作業には非常に時間がかかるため、その場では解体はせず、半分の重量として計算いたします。

また、解体にかかる時間や危険性、そしてケースの処理等の手間を加味し、買取率については通常より低めに設定させていただいております。

この様なガラスケースに入っていることが多いです。

この様なガラスケースに入っていることが多いです。

買取計算です。
-SV925(帆船)・・・532.9g×0.5(全体重量の半分) x16(SV925「帆船」スクラップ本日買取相場*)=¥4,263
※0.925(含有量)×¥61(純銀インゴット本日相場)×0.3(銀製「帆船」買取率)

尚、帆船に限らず、解体が必要となる銀製の置物については同様の扱いとなります。あらかじめご了承ください。