練馬区から三鷹店へのご来店です。
14Kのペン先を買取いたしました。

万年筆のペン先は様々な金で出来ていますね。
多いのは14K・18Kあたりですが、22Kや20K、中には21Kという
宝飾では見ない類のものもございます。

万年筆には多いのですが、こちら刻印が14Kで、Kが後ろにある
通称アトKというものになります。
アトKに関しましては混ざり物が多く、精錬に手間がかかるので、
買取率を少し下げさせていただきます。

買取計算です
☆K14・・・0.3g(重量)×1714(k14スクラップ本日相場*)=¥514

※0.58(含有量)×¥4,221(純金インゴット本日相場)×0.7(買取率)
※金は意外と色々な部分に使われています。もしかしたらと思ったら、
お捨てにならずにお気軽に河原宝飾にお持込ください。査定は無料です。