kaitori NGseihin

文京区から門前仲町店へご来店です。
シルバー製品(他)を沢山お持ちくださいましたが、
2キロ以上、買取れない製品が出てしまいました。

重く、大変な想いをされて運んでくださったお客様には
申し訳ない気持ちで一杯になります。
(大量処分でなければ、こちらで廃棄致しますので、そのまま置いて行ってくださっても大丈夫です)

こちらの買取110サイトにある検索バーで

偽物

や、

買取不可事例

メッキ

などのキーワードを入れて調べて頂くと、メッキ・張り刻印(買取不可)についての注意事項や、過去の事例が出てきます。
お時間ある際にご参考いただけると、重たい荷物を持って出る前に、
自宅で区分け出来るかと存じます。

今回、ルーペじゃなくても確認できる刻印がありましたので、
買取れるのかわからない方の判断になれば、との想いで
写真をUPしますので、ご確認くださいませ。




他にも、一見シルバーのように見える製品に、緑青(ろくしょう)という青緑色の錆が出ていたら、銅合金になりますので買取れません。
ひとつの目安になるかと思われます。(10円玉や、奈良の大仏に出る緑色の錆です)


もちろん当店では、比重計・硝酸反応などでお調べ致します。
わからない場合には、気兼ねなくお持ちくださいませ。