.keyColorBG,.keyColorBGh:hover,.keyColor_bg,.keyColor_bg_hover:hover{background-color: #7c4f00;}.keyColorCl,.keyColorClh:hover,.keyColor_txt,.keyColor_txt_hover:hover{color: #7c4f00;}.keyColorBd,.keyColorBdh:hover,.keyColor_border,.keyColor_border_hover:hover{border-color: #7c4f00;}.color_keyBG,.color_keyBGh:hover,.color_key_bg,.color_key_bg_hover:hover{background-color: #7c4f00;}.color_keyCl,.color_keyClh:hover,.color_key_txt,.color_key_txt_hover:hover{color: #7c4f00;}.color_keyBd,.color_keyBdh:hover,.color_key_border,.color_key_border_hover:hover{border-color: #7c4f00;}
東京・横浜に店舗のある河原宝飾が、ダイヤや宝石含む金、銀、プラチナ製品を買取します

翡翠(ひすい)の買取はいくら?

  • HOME »
  • 翡翠(ひすい)の買取はいくら?
翡翠 2.5ct ダイヤ 1.23ct ¥196,000

翡翠 2.5ct
ダイヤ 1.23ct
¥196,000

翡翠 2.7ct ダイヤ 1.3ct ¥140,000

翡翠 2.7ct
ダイヤ 1.3ct
¥140,000

翡翠 3.67ct ダイヤ 0.38ct ¥40,000

翡翠 3.67ct
ダイヤ 0.38ct
¥40,000

翡翠の買取査定ポイント

カラット(重さ)、カラー、クラリティ、さらには鑑別書などがあれば、
原産地、処理なども含めての総合評価によって決まります。
付加要素として、デザイン性があります。

●カラット(重さ)
翡翠は比較的大きめの石が多いため、サイズが小さいものについては、評価があまり高くならない傾向にあります。

翡翠 1.6ct ダイヤ 0.3ct ¥21,000

翡翠 1.6ct
ダイヤ 0.3ct
¥21,000


ただし、際立って良質なものについては、サイズを問わず高い評価が付きます。

●カラー
翡翠は代表色の緑の他、紫(ラベンダー)、青、白、赤、黒、黄色等、様々な色を持つ宝石です。緑色が評価、人気共に最も高く、ラベンダー色がそれに次ぎます。

<色相>
光スペクトルで表現されるような黄、青、緑などの色相のことです。
翡翠はその大半がビルマ(ミャンマー)で採掘されます。
特に、中国語で青々とした竹を意味するロウカンと呼ばれる、鮮やかな緑色のものが、高く評価されております。
※ロウカンという名称は通称であり、通常の鑑別においては、この名称は用いられません。また、ロウカンは翡翠のトータルでの品質の名称であり、色のみを対象とはしておりません。

尚、翡翠の色を向上させるために、有色剤による含浸処理や、石が留められている枠の裏側をふさぐ加工が施されている場合がございます。含浸処理については後述いたしますが、当該処理が施されている石については、評価をつけることができない場合がほとんどとなります。

また、石の裏側がふさがれている場合は、評価が下がる傾向にあります。

中石の裏がふさがれたリング。傷を発見しにくくしたり、色を濃く見せる効果があります

中石の裏がふさがれたリング。傷を発見しにくくしたり、色を濃く見せる効果があります


<明度>色合いの濃淡のことです。濃すぎても、薄すぎても評価が下がってしまいます。

<彩度>色の鮮やかさのことです。濃色の翡翠は稀少であるため、高い評価を受けております。

<ムラ>一部分が極端に濃かったり、薄かったりすると評価が下がります。
翡翠はムラが目立ちやすい宝石であることから、均一に色が配色されているものは特に高い評価を得ます。

●クラリティ
ダイヤモンドのように確立された評価基準がなく、業界的には「透明感」という、主観的な判断になります。

元々が半透明石である翡翠は、透明度の高いものが非常に少ないため、透明度の高いものは高い評価を受けます。ただし、透明剤の処理を施されている翡翠の中には透明度の高いものが多く、処理の有無を確認するために、一度お預かりさせていただく場合もございます。

また、カンと呼ばれるひび割れが入っている場合は、一気に評価が下がってしまう場合もございます。

<透明感>インクルージョン(内包物)とブレミッシュ(表面傷)、欠けの程度で査定されます。
過度のインクルージョンは、透明感に影響を与えるため、評価を下げる一因となります。
また、ブレミッシュや欠けは、リカット(再研磨)できるものであれば買取が可能ですが、
ひどい場合だとリカットができないため、宝石として買取ができない場合があります。

●テリ
テリとは、宝石の表面の光沢や、宝石の煌めき、輝きのことです。ムラと同じく、均一性がある方が高い評価を得ます。
白く濁ったり、黒く沈んだようなポイントがある場合は、評価が下がります。

翡翠については表面にワックス処理が施されているものが一般的です。ゆえにテリが良いものが多いのですが、逆に細かい面傷が沢山ついている場合は、テリが弱くなることがあります。

●カット
<カット形状>
翡翠は、そのほぼすべてが楕円型ドーム状のカボションカットとなりますが、一部マーキース型カボションや、平らなフラットカボションのものもあり、楕円型ドーム状のカボションカット以外の場合は、評価が低くなる場合がございます。

<プロポーション>

翡翠のプロポーションのポイントとして、カボションの高さが重要な要素となります。

程よい高さと、カボションのなだらかさを持つものが評価が高く、逆に高さが極端に高い、あるいは極端に低い(フラット)などの場合は、評価が低くなる傾向にあります。

●産地
翡翠は産地の鑑別が出されることが少なく、少なくとも国内においては、鑑別書に翡翠の産地を記載する鑑別機関はございません。

よって基本的に評価に影響することはありません。

なお、翡翠の主な産地としては、ミャンマー、日本、グアテマラなどの中米などとなっております。

●処理
翡翠の処理は大きく分けて、「エンハンスメント」と「トリートメント」に区別されます。

一般的に、エンハンスメントは、その宝石自身が持っている潜在的な美しさを人の手を加えて引き出す
「改良」と呼ばれる手段になります。

翡翠は、処理の程度によってA貨、B貨、C貨の3つのグレードに分けられます。

A貨:無処理、ないし表面のワックス処理のみが施された翡翠
B貨:無駄な色味の除去、透明度の改善などの目的で、樹脂などを含侵された翡翠
C貨:色の向上のために着色処理が施された翡翠

このうち、通常評価の対象となるのは、A貨のみです。B貨、C貨はトリート扱いとなる為、基本的に評価はつきません。

●類似石・合成石
翡翠には数多くの類似石が存在するうえ、翡翠でないにもかかわらず「〇〇翡翠」等という商業名(フォールスネーム)がつけられているものが多く、注意が必要です。

・ネフライト・・・軟玉や軟玉翡翠、ネフライトジェイドとも呼ばれますが、全く別の鉱物です。色味や質感が異なりますが、非常によく似たものも存在している為、プロでも見間違えることがあります。最も多く見かける翡翠の類似石です。

ネフライト

ネフライト


・クリソプレーズ・・・「オーストラリア翡翠」というフォールスネームを持つ、カルセドニー(多結晶質水晶)の一種です。やや黄色みがかったミルキーな外観を持ちます。

クリソプレーズ

クリソプレーズ


・グリーンカルセドニー/グリーンオニキス・・・着色処理がされたグリーンのカルセドニーです。大抵は翡翠より濃いグリーンを呈しており、同時に高い透明度を持ちます。

・アベンチュリン・・・「インド翡翠」というフォールスネームを持つ、クォーツの一種。きらきらとしたアベンチュリン効果を持つことが多く、比較的見分けやすい類似石です。
・ハイドログロッシュラーライトガーネット・・・「トランスバール(南アフリカ)翡翠」というフォールスネームを持つ、半透明のガーネットの一種。翡翠には無い黒い斑紋が見られることが多い種です。

ハイドログロッシュラーライトガーネット

ハイドログロッシュラーライトガーネット


・ガラス・・・古いジュエリーに留められているケースが多く見受けられます。

その他にも多様な類似石がございます。判別が難しい場合は、一旦お預かりさせて頂き、簡易鑑別を取得させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

なお、翡翠の合成石については、現状ほぼ出回っておりません。

上記のポイントを総合的に判断して、翡翠を評価・査定をします。

河原宝飾では、宝石店ならではの納得の価格で買取

地金の重量だけで買取することなく、カラーストーン、
0.2ct以下のメレーダイヤモンドも査定に含めるので、高価買取が実現します。
ルビーの買取査定内容



翡翠の最近の買取事例

ルビー2ctUPリング買取

■ルビー 2.4ct ダイヤモンド 計0.6ctのプラチナと18金のコンビリングの買取です。トータル重量としては、5.3gあります。 ■買取額 製品として、60,000円となりました。 ■鑑定士コメント 透明感はほとんど …
Posted in ルビー買取 | Leave a comment

ルビーのペンダントを買取しました

■御徒町店に来店です。ルビーのペンダントのです。 ルビー 1ct ダイヤモンド 計0.80ct プラチナ900のペンダント Pt850 のチェーン付のペンダントです。 ■実は、チェーンを通す部分はひし形◇にぶら下げるよう …
Posted in ペンダント, ルビー買取 | Leave a comment

天然ルビーのリングを買い取りました。

■横浜市内よりお越しいただきました。 ■天然ルビーをダイヤがグルリと取り囲んだ昔流行ったデザインのリングですね。 この手のデザインリングで持ち込まれる理由の多くは、娘や孫にと思って残してきたけど、 いらないって言われちゃ …
Posted in プラチナ買取, ルビー買取, 指輪, 買取事例一覧 | Leave a comment

K18 ルビー付きチェーンリング

■足立区から門前仲町店へ来店買取です。 ルビーとダイヤの付いたK18の指輪を買い取りました。 照りのある赤色のルビーになります。表面に傷欠けがあるため評価が下がってしまいます。 ■買取価格(6月29日 純金相場¥5018 …
Posted in ルビー買取, 宝石・貴石買取事例 | Leave a comment

ルビー K18リング 買取りました。

■大井町店へご来店です。 ルビーとダイヤの付いたK18の指輪を買い取りました。 ■買取価格(12月17日 純金相場¥4284 純プラチナ相場¥4675) ☆全体重量⇒4.8g   ☆色石  ⇒不明 ☆ダイヤ ⇒不明  合 …
Posted in ルビー買取, 指輪 | Tagged , , | ルビー K18リング 買取りました。 はコメントを受け付けていません

お電話でのお問い合わせはこちら TEL 03-5817-4746(御徒町店直通) 11:30~18:00(日曜定休)

金買取
ダイヤモンド買取
宝石買取
見積依頼
LINE買取査定
スタッフ紹介

本日の貴金属相場

2020/12/5現在

金:¥6,706-

プラチナ:¥3,737-

銀:¥83-

メディア掲載履歴
河原宝飾が選ばれる理由

店舗案内

河原宝飾

横浜芹が谷店
郵便番号:233-0006
住所:神奈川県横浜市港南区芹が谷2-8-10
TEL: 045-824-9045
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日:日曜日※
※2020年4月1日から定休日が日曜に変わりました
神奈川県公安委員会
古物商許可
第451410004470


三鷹店
郵便番号:180-0013
住所:東京都武蔵野市西久保1-4-10
萩原ビル1階
TEL: 0422-38-4799
営業時間:AM11:30~PM6:00
定休日:日曜日
東京都公安委員会
古物商許可
第302160909020

門前仲町店
郵便番号:135-0048
住所:東京都江東区門前仲町1-18-4
TEL: 03-6458-5585
営業時間:AM11:30~PM6:00
定休日:日曜日
東京都公安委員会
古物商許可
第302160909020

郵便番号:110-0005
住所:東京都台東区上野5-16-8
サンライズビル2A
TEL: 03-5817-4746
営業時間:AM11:30~PM6:00
定休日:日曜日
東京都公安委員会
古物商許可
第302160909020

河原宝飾オンラインショップ

河原宝飾オンラインショップ【シークレットベース】
PAGETOP
Copyright © ジェメスト 河原宝飾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.