杉並区から三鷹店へのご来店です。
22金のチェーンを買取いたしました。

昔アジアの都市で購入されたとのこと。
確かに日本以外だとアジアの国々は22金や純金を使うことが多いですね。
当然金の純度が高いため、日本でよく使われている18金より、
高い金額での買取となります。


つなぎのパーツに「22K」の刻印がございました。
Kが後に来る通称「アトK」と呼ばれる日本以外のものは、割金と呼ばれる金以外の金属が不明なため、
精錬に手間がかかります。また、刻印の通りに金が含有していない場合もございます。
そのため当店では「海外製」の扱いとし、若干買取率を下げさせていただいております。
ご了承ください。


また引き輪と呼ばれる金具部分は、ご覧の通り「18K」でした。
こちらは22金ではなく、18金の「アトK」になりますので、こちらも海外製品での買取となります。
留め金は丈夫にしないとすぐ壊れてしまいますので、
チェーンより品位が下がるものを使用していることはよくありますね。

買取計算です。
22Kチェーン部分
☆22K(海外)・・・5.9g(重量)×3274(22Kスクラップ本日相場*)=¥19,316
※0.91(含有量)×¥5140(純金インゴット本日相場)×0.7(海外製品買取率)

18K引き輪
☆18K(海外)・・・0.3g(重量)×2698(18Kスクラップ本日相場*)=¥809
※0.75(含有量)×¥5140(純金インゴット本日相場)×0.7(海外製品買取率)

合計 20,125円