三鷹店へのご来店です。
583の刻印があるリングを買取いたしました。


今回のリングの刻印はご覧の通りよくある内側ではなく、外側にあります。
ホールマークと呼ばれることもあり、古いアンティーク系のリングによく見られますね。


こちらにある数字は「583」です。これは千分率で58.3%の金含有を意味します。14金とほぼ同じですね。
近年のものであれば「585」が普通なのですが、昔はこのような583刻印もそれなりに出回っていたようです。
微量の差はございますが、この刻印とお調べした上での問題が無ければ、K14(14金)でのお買取りをいたします。


なお、こちら583の数字の隣に星の刻印がございますが、
その星の中のデザインに見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
これは「鎌と槌」、ソ連のマークとなります。ソ連の製品はこの583と同様、少し変わった千分率の刻印が多いですね。

その他の金の千分率刻印に関しましては、こちらの金製品の数字刻印をご覧ください

買取計算です
K14リング
-K14・・・2.6g(重量)×2,732(K14スクラップ本日相場*)=7,103円
※0.58(含有量)×6,730円(純金本日相場)×0.7(手数料)