IMG_3958IMG_3959
武蔵野市から三鷹店へのご来店です。
850と刻印された金のペンダントを買取いたしました。

ご覧のとおり、ネックレスチェーンを通すバチカンの部分に「850」と刻印がされていました。
850というのは千分率で85%の含有量を意味しますが、金で使われることは普通無く、
プラチナに使われることがほとんどです。
「750」(=18金)ならよく使われるのですが・・・
当初私も、白い部分がプラチナで、金色の部分は18金あたりだろうと考えていました。

しかし、試金石は白い部分も金の反応をし、比重計でも85%に近い20金(83%)の値を出しました。
さすがに繰り返し確認しましたが、同じ反応でした。間違いありません、
こちらは85%の金で出来ているということになります。

ただしこちらは規定値にない含有量で、精錬でもうまく出る保証がございませんので、
近似値である20金での買取となります。ご了承下さい。

IMG_3960IMG_3961
レリーフのプレートの方には、ご覧のとおり999.9という刻印がありました。
こちらは純金を表します。比重計でも問題ありませんでしたので、
純金で買取させていただきました。

買取計算です
フレーム部分
☆K20・・・4.4g(重量)×2,644(海外製20Kスクラップ本日相場*)=¥11,633
※0.83(含有量)×¥4,551(純金インゴット本日相場)×0.7(手数料)

プレート部分
☆K24・・・3.1g(重量)×3,640(K24スクラップ本日相場*)=¥11,284
※1(含有量)×¥4,551(純金インゴット本日相場)×0.8(手数料)

合計・・・¥22,917