墨田区からお越しのお客様から銀製品の買取をお願いされたのですが、
その中にこちらのネックレスがございました。
刻印には925とありますが、どうも肌触りとくすんだ色が気になったので、
お客様の了解を得てヤスリで削ったところ・・・

↑のところ、銅が見えているのがお分かりになりますでしょうか?
925シルバーで、このような銅色がでることはありません。
925の刻印があるところを見ると、完全に意図して作った偽物と思われます。
よく925の部分だけ銀だけの偽物はあるのですが、今回のこちらはすべて
銀ではありませんでした。
一応精密に調べたところ、銅80%、ニッケル10%、その他10%とのことです。
近頃は偽物も精巧になってきていて、特に最近、タングステンを使用した、
Pt850ネックレスの偽物が良く出回っているとのことです。
私どもはもちろんのこと、お客様におかれましても、出自の判らない怪しい業者からは
決して貴金属を購入することの無いよう、よろしくお願いいたします。