925刻印 銅色地肌
横須賀からご来店の年配の方です、色々な銀製品を持ち込まれました。
その中に925らしき刻印の指輪(15.5g)ですが、どうも色つやがおかしいので了解を頂きヤスリでチョットこすりましたら銅色の地肌が出てきました。
よくあるアクセサリーですが、何気に925の刻印が押してあると言う事は明らかに偽物を銀として売ったとしか思われません。
比重は9.4ありますので手に持った感じでは見分けが付きませんが、銀としては何のサビも無いので逆に違和感を感じました。
最近は本物に近い偽物を作って組織的に買取業者に売りにきていますので、我々も気を付けなければいけません。
最近のお客さんの話ですが、カナダメイプル2分の1オンス金貨を某買取店に持ち込んだらその場で決済出来ず、「調べるのに15分くらい掛かります」と言われ、
なぜだか聞いたら「偽物が出回っているから」と返答されたそうです、この店は多分以前偽物を掴まされたのでしょうね。
私から言わせれば何の問題も無い純金の金貨です。
偽物が出回っているおかげで他店では買取に対して即決が出来なくなってくるケースが増えてくるでしょうね。
当店も騙されないよう、又お客さんに納得される様な買取に精進致しますので今後とも宜しくお願い申し上げます。